【VIO脱毛】オランダでブラジリアンワックスをやってみた

皆さまこんにちは。いつも応援ありがとうございます。

先日、人生初のVIO脱毛をオランダでやってみました。VIOゾーンの脱毛はこれまで一度もしたことなかったし、ワックス脱毛も初めての経験だったので少し怖い気持ちもありました。が、実際やってみた感想としては

  • 肌がすべすべになって爽快
  • 思ったより痛くなかったのでまたやりたい

でした!それでは、オランダでブラジリアンワックスを受けた時の様子を詳しくレポートしていきます。

ヨーロッパの脱毛事情

まず、オランダやヨーロッパでの脱毛に対する意識はどんな感じなのでしょうか?

私が友人や同僚から聞いたところでは、VIOゾーンについては基本的には何かしらのお手入れをするのがスタンダードなようです。全部脱毛してツルツルの人もいれば、一部だけ残す人、デートの前だけお手入れする人など、パターンは色々です。お手入れの方法も、サロンでワックスやレーザー脱毛を受ける人、自分でカミソリで処理する人など、様々。

今回私にブラジリアンワックスをしてくれたオランダ人のお姉さんなどは、日本ではVIO脱毛やってる人あんまりいないよ、と言うとすごく驚いていました。

そんな感じでヨーロッパではVIOのヘアをお手入れするのが一般的なようですが、驚いたことに腕はみんなフッサフサのままです。日本では腕や足はお手入れをする人が多いので、逆ですね。

初めてのブラジリアンワックス in オランダ

そうやってヨーロッパの脱毛事情について聞いているうちに、なんとなく私もやってみようかなぁという気持ちになって、サロンでブラジリアンワックスを予約(ブラジリアンワックスと言うと普通はVIO脱毛の意味)。帰りに歩けないほど痛かったら嫌なので家のすぐ近くのサロンにしました。

サロンに着くと、早速こんな感じの個室に案内されました。上の服以外は全部脱いでね〜と軽やかに言われ、すごく心許ない状態でベッド上に待機。ほどなくしてお姉さんが戻ってきて、体勢を指示されます。仰向けで両膝を曲げて外に倒し、カエルみたいな体勢になりました。繰り返しますが上半身しか服は着ておりません、、。え、恥ずかしい、、!とか思う間も無く、お姉さんはサクサク準備を進めていきます。

この黒いのがワックスです。温かい時はクリーム状で、冷えるとゴム板みたいな感じに固まります。これを脱毛する箇所に塗って、固まったら一気に剥がし、毛を取り除いていきます。いや、絶対痛いやん、、。でももう後には引けない、、。

お姉さんは、じゃあ始めるね〜とにこやかにワックスを塗り始めました。いよいよか、と身構えていると、

“Inhale! (息吸って!)”と言われて

「すぅ〜」

“Exhale! (息吐いて!)”

「ふぅー」

ペリッ!

、、、”Are you OK?”

あれ?あんまり痛くない、、、

一度で全部取れるわけではなく、数センチずつワックスを塗って進めて行くので、この「吸って、吐いて、ペリッ!」を20回くらい繰り返しました。箇所によってはすごく痛くて「痛い痛い!」と叫びましたが、それでも叫びながら笑っていられるレベルなので大丈夫でした。この辺の痛みの感じ方についてはかなり個人差があるのではないかと思いますが。

約15分であっという間にVラインとIラインは終了。チェックしてみて(^^)と鏡を渡され、びっくり!本当に、何もない、、、。これがヨーロピアン女子のスタンダードか、、。

次はOラインですが、うつ伏せになって自分でお尻のお肉を持ち上げてと言われ、痛みもなく「もう終わり?」と言っちゃうくらいすぐ終わりました。

最後に、ケア方法を聞いておしまいです。当日中は熱いお風呂に入ったりスポーツをしたりしないことと、週2回スクラブで角質ケアをすること、そして毎日保湿をしっかりするようにと言われました。VIOゾーンを保湿するという発想が今までなかったので、しっかりケアしていこうと思いました。

今回初めてブラジリアンワックスを試してみて、とても清潔感があるというか爽快で、新しい世界が見えた気がしました(笑)やってみてよかったです。

ということで、この記事ではオランダで脱毛サロンに行ったときのことについて書きました。オランダ留学や生活についてご質問などがございましたらお気軽にコメントください。

↑↑パナソニックのVIO専用シェーバー。そんなに頻繁にブラジリアンワックスに行くわけにもいかないから、自分でお手入れする用にシェーバーが欲しいなぁと思う今日この頃。(画像をクリックするとアマゾンのリンクに繋がります。このリンクから何かを購入してくださると、代金の一部が私の収入となり、ブログ運営の費用として使わせていただきます。)

*オランダ留学についてのオンライン面談、海外大学院留学や海外就職に向けた応募書類添削を承っています。詳細はこちらからご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

*私が勤務しているインターナショナルスクールの日本語ブログです!学校の様子を覗いてみてください♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://amityblogjapanese.hatenablog.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA