“オランダの小さなベネツィア” Giethoorn (ヒートホールン)に行ってみた

オランダ生活
オランダ生活

皆さまこんにちは!いつも応援ありがとうございます。オランダの大学院にて社会人留学、その後現地で就職したChisakiです。

本日はまだ8月29日ですが、アムステルダムでは気温は17-18度。しとしと雨が降ることも増え、すでに秋模様です。本格的に秋が来てしまう前に夏っぽいお出掛けをしておこう!と思って、大人気の可愛い村Giethoorn (ヒートホールン)に今週末行ってきました。この村の中には水路が張り巡らされており、基本的な移動手段はボートか徒歩になります。そのため、「オランダのベネツィア(ベニス)」という愛称で親しまれています。

スポンサーリンク

アムステルダムからヒートホールンへの行き方

車で行くか、アムステルダムからのツアーに参加します。私はTours&Ticketsのツアーに参加しました。アムステルダム中央駅からバスで出発して、アイセル湖の長〜い堤防を見学した後ヒートホールンに向かうという内容でした。現地でのボートツアーも含まれていました。

ヒートホールンの見所

伝統的な茅葺き屋根の家がどれも可愛く、水路や行き交うボート、水路に架かる橋などとのコンビネーションがとっても絵になります。夏の時期は色とりどりのお花がそこらじゅうに咲いているので、おとぎ話の世界っぽさが増します♡

ボートに乗るにはツアーに参加するか、個人でレンタルすることもできます。ボートに乗りながらのんびりと素敵な風景を堪能するも良し、水路沿いを歩き回りながら思う存分可愛い村の雰囲気に浸るも良し、小さい村なので数時間あればじっくり見て回ることができます。

オランダでまたひとつ素敵な場所に出会う事ができてよかったです!

↑↑画像をクリックするとアマゾンのリンクに繋がります。こちらのリンクから何かを購入してくださると、その代金の一部が当ブログの収入となり、ブログの運営費用として使わせていただきます。

——————–

*私が実際にアムステルダム大学に提出した志望理由書、英文推薦状、海外でインターンに採用してもらえたカバーレターなどをnoteにて全文公開しています。こちらのリンクからチェックしてみてください。

*オランダ留学についてのオンライン面談、海外大学院留学や海外就職に向けた出願書類添削を承っています。詳細はこちらからご覧ください。

オランダ留学オンライン相談と海外大学院出願書類添削サービス
こんにちは!ご訪問ありがとうございます。2019年12月より、当ブログにて留学相談と出願書類添削のサービスを始めました。 海外大学院向け出願書類添削サービス このサービスを始めようと思ったきっかけは、私自身の...

コメント

タイトルとURLをコピーしました