アムステルダム大学院留学、1ヶ月の生活費(2020年1月)

1月の生活費をまとめます。先月の特徴は、

・自転車の修理や無犯罪証明書など突発的な出費が多かった

・新しい買い物スポットを開拓したことによって、同じ食費でも内容が豊かになった

ことです。

それではいってみましょう。ドドン!

アムステルダムの生活費 合計955€

内訳は以下の通りです。

アムステルダムの家賃 588€

どんな条件でこのお値段かは、9月分をご覧ください

アムステルダムの食費 155€

額は今までとほぼ変わらないのですが、新しい買い物スポットを開拓したおかげで内容が良くなった気がします。きっかけは、アルバートハインでみかんを買ったらあまりにツヤッツヤだったこと。人工的すぎやろ!と友達に突っ込まれるほどツヤッツヤでした笑。やはり学生とは言え、安さを求めるだけではなく、より健康的な食べ物を選ぶべきだという意識が出てきました。

それで行ってみたのが、EKO PLAZA というスーパー。名前からお分かりのように、オーガニックのこだわり食品が売っています。こういう「意識高い系のお店」って、値段も高いイメージがあるじゃないですか?ところが、実際に行ってみると、それほどでもないのです。みかんも、確かにアルハイよりは少し高いけど、へんなツヤはなく自然な外見です笑。パンに至っては、アルハイより安くてしかも美味しい!※セール時(私の好きな、カボチャのタネがまぶしてあるパン)。他にも、また行きたいと思える「意識高い系のお店」を見つけて、同じコストでもより身体に優しそうなものを選んで買えるようになりました。

お気に入りのパン

アムステルダムの消耗品代 78€

年明け早々、自転車のタイヤがパンクして、その修理に45ユーロかかりました。お店の人が言うには、ただのパンクなら20ユーロで済むけど私のは中のチューブまで破損してるので全部交換しないといけない、ということでこのお値段になりました。

あとは、シャンプーのまとめ買いもしました。1本7ユーロのシャンプー・コンディショナーが半額になっていたので、4本まとめ買い。オランダはシャンプーなどが比較的高いですが、1 + 1 gratis (2つ目無料!)のオファーがしょっちゅうあるので、そのタイミングを狙ってください。

アムステルダムの交際費 53€

大学の友達とアルゼンチン料理屋さんに行きました。スペアリブが特に美味しかった!それから、アムステルダム在住のネイリストaiさん主催の「アムステルダムでスペイン料理を食べる会」にも参戦してきました。お料理ももちろん美味しかったし、いろんなジャンルで活躍されている日本人の方に会えたのも嬉しかったです。

左:アルゼンチン、右:スペイン

無犯罪証明書 41€

市役所に行って無犯罪証明書(VOG)を取ったので、その費用です。インターンシップ先に提出するためです。「入力フォームに記入する」→「インターン先のサインをもらう」→「市役所に持っていく」→「約1週間後に郵送される」という手順を踏むので、余裕をもって申請することが必要です。

アムステルダムの交通費 40€

基本はどこでも自転車で行くのですが、雨の日や風が強くて寒い日は自分に甘くなってメトロを使っちゃいます。

アムステルダムの医療費 30€

ちょっと病院に行くことがあったんですけど、これについてはまた「オランダで病院に行ってみた」的なタイトルで記事を書きたいと思っています!とりあえず、留学生はオランダの健康保険に入れないので全額建て替え払いとなります。

【追記】書きました

ということで1月分の生活費をお届けしました!カテゴリー「留学準備>お金」から、過去の月も参考にしてみてください!

↑↑↑↑↑この本は5年前くらいにメキシコのリゾート(笑)で読みました。シンプルでわかりやすいのですぐ読めます。結局、お金に対するリテラシーは日々のちょっとした行動に反映されていて、それが「貯まる体質」か否かを決めるんだな、とわかりました。(画像をクリックするとアマゾンのリンクに繋がります。このリンクから何かを購入してくださると、代金の一部が私の収入となり、ブログ運営の費用として使わせていただきます。)

*オランダ留学についてのオンライン面談、海外大学院留学・海外就職に向けた応募書類添削を承っています。詳細はこちらからご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

*私が勤務しているインターナショナルスクールの日本語ブログです!学校の様子を覗いてみてください♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://amityblogjapanese.hatenablog.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA