オランダ生活始まりました!~オランダの第一印象~

今週、ついにオランダでの生活がスタートしました。学校が始まるのは9月、オリエンテーションは来週、という予定なので、今週は街をブラブラしたり生活に必要なものを買ったりしてのんびりと過ごしています。オランダに初めて足を踏み入れて感じた、この国の第一印象を記録しておきたいと思います。

〇すべてが高い

さすが平均身長世界一の国!まず空港のトイレの鏡が、私の顔の下半分は映らないくらいの高さでした。キッチンや洗面台も日本のものに比べて高いです。ちなみに、高いの意味が違いますが物価も高いと感じます。特に外食。

〇キャッシュレス化が進みすぎ

「お支払いはカードのみで」というお店が結構あります。「現金のみ」は日本で何度も見たことがありましたが、逆は初めてでした。でも確かにカードのみにすると、お釣りも準備しなくていいし食べ物を触る手でお金を触らなくていいし、効率がいいなと思いました。

〇多様な民族

イメージしていたよりもアフリカ系の人が多いです。南アジア系の人も多くて、ターバンで頭を盛り盛りにしています。また、オランダが過去にスリナムという国を植民地にしていたこともあって、スリナム料理のお店がめっちゃ多いです。飲食店の3軒に1軒はスリナム料理店ちゃうかと思うくらい多いです。

〇ちっちゃいニンジンを生で食べている

スーパーに小さいニンジンが袋詰めされたのが売っていて、それをポリポリとそのまま食べている人が多い。見かけた時間帯から考えて朝ごはん代わりかな。あのニンジンは日本では見かけないタイプ。親指ぐらいの大きさです。

とりあえず最初の2~3日を過ごしてみて印象に残っていることはこんな感じです。スリナム料理はまだ勇気がなくて食べに行けませんが、行けたらブログにも書きたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA