留学相談と出願書類添削サービスを始めて1年が経ちました!

皆さまこんにちは。いつも応援ありがとうございます。

昨年のちょうどクリスマスの日、オランダに社会人留学をしたい方のためのオンライン留学相談と、出願書類の英文添削サービスを始めました。

ありがたいことに開始から2日後に始めてのご依頼をいただき、そこから少しずつじわじわとお問い合わせをくださる方の数も増え、1周年を迎えた今年のクリスマスも複数の方からのご依頼を抱えているという状況です。

この1年間でサービスをご利用くださった方の数を集計してみました。

オンライン留学相談 16名

出願書類添削 23名

です!

こんなにたくさんの方がブログを読んで私のことを信用してくださり、ご連絡をくださったということに感謝の気持ちでいっぱいです。だって、会ったことない人に連絡するって結構ハードル高いですよね、、?しかもその知らない相手に留学の相談をしたり、大事な出願書類を託す、、、私だったらなかなか勇気が出ないかもしれません。意を決して(?)ご連絡くださる皆さまに感謝です。

サービス内容については、代金に見合うだけのものを提供できていると自負しております。

出願書類のネイティブ添削では、担当者が毎回本当に頑張ってくれて、文法や単語のチェックはもちろんのこと、

-話の流れをスムーズにするために段落構成に手を加えたり

-伝わりにくい英文の意図を汲み取ってより良い英文に書き直したり

-こういう情報を付け足してみては?と提案したり

というようなことをおこなっています。

また、私自身も添削者に原稿を丸投げしている訳ではなく、必ず目を通すようにしています。それで、例えばネイティブスピーカーには意味がわかりにくい英文でも、日本語話者の目線から「こういうことを言いたいのかな?」というのがわかったりするので、それで添削者と話し合いながら作業を進めていくこともあります。

このようにして取り組んできた結果、ご依頼者さんがとても満足してくださって「追加でこれも添削してください」というご連絡をいただくことも多いです。添削を担当してくれているのは大学院で出会った友人3名ですが、今では彼女らを熱心に仕事に取り組んでくれるビジネスパートナーとしても信頼しています。

オンライン留学相談では、ご依頼者さん一人ひとりの状況に合わせてフレキシブルに内容を変えています。大学院の出願書類に書く内容を一緒に考えたり、私自身の経験を共有したり、オランダ生活やインターン探しに使えるウェブサイトを紹介したり、、、様々です。オンライン留学相談の良いところは、実際の経験者から話を聞けること、そして、第三者目線の意見が得られることだと思っています。

このブログ自体が「社会人留学」をコンセプトにしているので留学相談のご依頼をくださる方もほとんどが社会人の方なのですが、皆さん本当に多種多様なバックグラウンドをお持ちで、普段出会うことがない方々とお話しすることができて私も勉強になって楽しいです。

今後も、オランダ留学や社会人留学をお考えの方をお手伝いできればと思っています。どうぞよろしくお願い致します!

↑↑↑いつもお世話になっています、地球の歩き方。(画像をクリックするとアマゾンのリンクに繋がります。このリンクから何かを購入してくださると、代金の一部が私の収入となり、ブログ運営の費用として使わせていただきます。)

*オランダ留学についてのオンライン面談、海外大学院留学や海外就職に向けた応募書類添削詳細はこちらからご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

*私が勤務しているインターナショナルスクールの日本語ブログです!学校の様子を覗いてみてください♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://amityblogjapanese.hatenablog.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA