オランダで各国料理を作ってみた その2. ピリピリチキン

毎日の献立にバラエティーを与えてくれるお料理キット。オランダのスーパーで手に入るクノールのキットを使えば、世界各国の料理がお家で手軽に再現できます。今回はポルトガル料理の「ピリピリチキン」(Kip Piri Piri)を作ってみました。

まず、ピリピリチキンとはどんな料理なのか?調べてみると、ポルトガルでよく使われる唐辛子ソースが「ピリピリ」と呼ばれているのだそうです。ですのでピリピリチキンは、スパイシーなソースに漬け込んで焼いたチキン、という感じでしょうか。

キットを開けると、チキン用スパイス、お米、お米用スパイス、付け合せのサラダ用スパイスが入っています。自分で用意する材料は、鶏肉と野菜(いんげん豆・パプリカ・玉ねぎ)です。

まずお米を調理します。スパイスを入れて弱火で炊くのですが、これは簡単に言うとサフランライスですね。

次に鶏肉にスパイスを絡めていきます。これ、ちょっとピリ辛でとても美味しかったんですけど、何が入っているんだろう、、、?チリパウダー、カレー粉、ガーリックパウダーのミックスみたいな感じでしょうか?

そしてチキンと野菜を炒め合わせます。香ばしいかおり〜!

サフランライスは水分が飛んだら炊き上がりです。日本米と違って長い粒のお米(パエリア用?)なので、パラっとした仕上がり。

盛り付けて完成です!色合いが鮮やかで美味しそう!

実際に食べてみると、チキンと野菜が少しピリッとしつつガーリックの風味が効いていて、とても美味しかったです。パラパラのサフランライスとの相性も抜群!ただ、ふつうの白いご飯でも合うと思います!

と言うことで、今回はポルトガル料理のピリピリをご紹介しました。

コロナが落ち着いたらポルトガルに行ってみたーい!

↑↑↑世界196カ国の料理が楽しめる、イチオシのレシピ本です。私はこれを見てアフガニスタンの炊き込みご飯やセネガルの鶏料理を作ってみました!(画像をクリックするとアマゾンのリンクに繋がります。このリンクから何かを購入してくださると、代金の一部が私の収入となり、ブログ運営の費用として使わせていただきます。)

*オランダ留学についてのオンライン面談、海外大学院留学や海外就職に向けた応募書類添削を承っています。詳細はこちらからご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

*私が勤務しているインターナショナルスクールの日本語ブログです!学校の様子を覗いてみてください♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://amityblogjapanese.hatenablog.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA