いつもお世話になっています。-おすすめブログのご紹介-

たくさんの方に支えられて、当ブログも100記事!という節目を超えることができました。いつもありがとうございます。今日は、「オランダ生活」「大学院での勉強」そして「ブログ運営」などに関して日々お世話になっているサイトをまとめてご紹介したいと思います。

◎番外編~オンライン英会話~

いきなり番外編ですみません。以前の記事にも書きましたが、オンライン英会話の仕事を留学中も細々と続けています。これが意外と私にとって心の支えになっています。毎週欠かさずレッスンを予約してくれたり、私の留学に興味を持ってたくさん質問してくれてそれで会話がはずんだりと、受講生さんたちと良い関係を築けていることによって「留学生」という立場とは別の面から社会と関わることができています。それが安心感につながっています。私のプロフィールページを貼っておきますので、オンライン英会話の講師ってどんな感じなの?という方もいちど見てみてください!リンクはこちら

◎海外関係

“aiamsterdam”

アムステルダムでフリーランスネイリストをされているaiさんのブログです。グルメ情報が豊富に載っているので、私のなかで勝手に「オランダの食べログ」と呼ばせてもらっています(笑)オーストラリアとフランスでもネイリストとして活躍されていたそうで、自由でインターナショナルな働き方にも興味津々。リンクはこちら

“Mariholland”

オランダで個人事業主として活動されているMariさんのブログです。オランダの生活・観光情報がたくさん載っていて、オランダに来る前に全記事を読破しました。最近は更新されていないみたいですけど、観光スポット情報を見返したいときとか、おすすめのチーズ何やったけ?というときとか、ことあるごとに再訪しています。リンクはこちら

“Tatsumaru Times”

北欧の若者政策を研究されている両角達平さんのブログです。北欧留学について調べていた時に見つけて、「学費が安い国」「奨学金情報サイト」など(←お金のことばっかり 汗)、当時私が欲しかった情報が網羅されていてとてもありがたかったのを覚えています。北欧の社会や留学後の働き方についても幅広い情報を得られます。リンクはこちら

◎勉強関係

“1ページで読める世界の文学”

文学の授業で「ゴリオ爺さん」という作品が出てきて、何じゃそりゃ?と思って調べていたときに出会った、杜矢A士さんのサイトです。イラストのインパクトが強くて、内容がすっと入ってきました。他の文学作品の解説もたいへんわかりやすくて、私のように文学に興味がない人にもとてもおもしろいです。リンクはこちら

“旅する応用言語学”

第二言語習得やディスコース分析の授業のなかで、よくわからない概念や専門用語が出てきたとき、ほとんどの疑問はこのサイトに行けば解決しました。英語だとぼんやりとしか理解できないことも日本語で説明してもらえるとよくわかったので、非常にありがたかったです。リンクはこちら

◎ブログ運営

“pixabay”

著作権フリーの画像素材を提供しているサイトです。ブログに載せる写真はなるべく自分で撮ったものを使うようにしていますが、良いものがないときはこちらのサイトからダウンロードしています。美しい写真が豊富でありがたいです。リンクはこちら

“コビトブログ”

ブログ運営や収益化全般についての、狐火兎さんのブログです。「プライバシーポリシー」を設置するのに参考にさせていただきました。ありがとうございます。リンクはこちら

皆さま今後ともどうぞよろしくお願い致します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA