海外でお寿司を作ろう!-How to make SUSHI-

海外で持ち寄りパーティーをすることになったら、お寿司を作っていくと喜ばれます。お寿司が嫌いな人ってあまりいないし、見た目も華やかだし、冷めてもおいしく食べられるのでちょうど良いんです。

Do you like SUSHI? This is how I make sushi.

1. 日本米を買います。アジア食材のスーパーで”SUSHI RICE”と名前がついているものがそれです。オランダの場合はMarqtという高級スーパーにも売ってます。

You go to an Asian super market and get “SUSHI RICE“. In the Netherlands, you can get one in Marqt as well.

2. 米を炊く準備をします。米を洗ったら、最低でも30分間水につけておいてください。これ、大事です。ここを抜かすとふっくら炊き上がりません。ちなみに水の量は、米の表面から「爪」の高さ分ぐらい上になるようにします。

You rinse rice , and keep it in water at least for 30 minutes. Never skip this step! Otherwise your rice doesn’t get sticky enough. The water level is higher than that of rice by the height of your nail.

3. 鍋で米を炊きます。最初は中火で、ブクブクと沸騰して吹きこぼれ始めるぐらいまで待ちます。約10分です。

沸騰したら、弱火にしてそのまま15分ぐらい置きます。ちらっと中を覗いてみて、「米はツヤツヤしてるけど水気はほぼ無くなっている」ような感じになっていたら、火を止めてください。

そして10-15分ぐらい蒸らしてください。これは食感をよくするためでもあるし、蒸らしを省略すると鍋の底に米がいっぱいくっついてしまって取り切れなくてもったいないのです。

Now you cook rice! Heat the rice over medium heat until boiling (Don’t forget the lid!). It’s about 10 minutes. Then, you turn the heat to low. In 15 minutes, you take a look inside and if it looks glossy without water, turn off the heat. Now put the lid again and leave it for 10-15 minutes.

Just be patient. Rice needs to “take a rest” to get more sticky.

4. 炊き上がった米を混ぜてほぐしつつ、冷まします。だいたい熱が取れたら、寿司酢を加えます。海外だったら、お酢の種類はただの酢かリンゴ酢が良いのではないかと思います。

酢と砂糖と塩の基本的な割合は、酢が大さじ5、砂糖が大さじ4、塩が小さじ2だそうです。(ミツカンのHPより)ちょっとずつ足しながら、それっぽい味になるまで調整してください。リンゴ酢を使う場合は、砂糖は少なめで大丈夫です。

You loosen rice, and add “sushi vinegar”. The basic recipe of sushi vinegar is: 5 spoons of vinegar, 4 spoons of sugar, and 2 tea spoons of salt.

5. ここまで来たらもうあとは巻くだけです!海苔にご飯を薄く広げ、お好みの具を置いて巻いていきます。 手に入りやすく、且つ、間違いない具材としては、スモークサーモン、きゅうり、ツナマヨ、卵、アボカド、あたりですかね。それから、巻き簾はなくても巻けますが、一緒に作る場合などはあったほうが雰囲気が出て喜ばれます。オランダの場合は、アルバートハインやDille and Kamille(女子に人気の雑貨屋さん)などで買えます。

It’s time to roll your SUSHI!! Spread rice on the nori (dried seaweed), and put smoked salmon, avocado, tuna with mayo, cucumber, omlet…whatever!! You can get a bamboo mat to roll sushi at Albert Heijn, Dille and Kamille, or china town.

6. 切るときに覚えておいてほしいポイントがあります。それは、ぬらしたキッチンペーパーで包丁を拭きながら切っていくこと。そうするとキレイに切れます。

Please remember. When you cut sushi, wipe the knife with wet kitchen towel for every piece. It works to make your sushi look nice!

以上です。頑張って英語でも説明してみました(ごく少数のオランダの友達向けに)。何か抜けていたら教えてください!

↑↑↑日英バイリンガルのお寿司の本です。This is a visual guide to Sushi written in English and Japanese.(画像をクリックするとアマゾンのリンクに繋がります。このリンクから何かを購入してくださると、代金の一部が私の収入となり、ブログ運営の費用として使わせていただきます。)

*オランダ留学についてのオンライン面談、海外大学院留学や海外就職に向けた応募書類添削を承っています。詳細はこちらからご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

*私が勤務しているインターナショナルスクールの日本語ブログです!学校の様子を覗いてみてください♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://amityblogjapanese.hatenablog.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA