【オランダで家探し】ルームシェアのメリット&デメリット

皆さまこんにちは!いつも応援ありがとうございます。

オランダに限らず、海外では家やアパートメント(フラット)を複数でシェアして住む機会が多くあります。留学のためにお家を探すときにシェアを検討する方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。私自身は、大学院生としてアムステルダムに来た当初はひとりでワンルームに住んでいました。その後、就職が決まって職場近くのシェアアパートメントに引っ越しました。そこで暮らし始めて半年が経ちます。

私は変なところでこだわりが強い性格なので、シェアを始める前は「シェアなんて絶対無理!」と思っていました。が、幸運にも良い物件と良いルームメイトに恵まれて、ここまで問題なくやって来られました。ということで、今回は私の思うルームシェアのメリット&デメリット、そして選ぶ際のポイントをまとめてみたいと思います。

ルームシェアの良いところ

  1. 安い:私が今住んでいるのは月1300ユーロのアパートメントですが、2人でシェアしているので毎月払っている額はその半分の650ユーロです。このお値段で、たとえ共有でも広々としたリビングや充実したキッチンが使えるならお得!と感じています。
  2. 助け合える:「卵買い忘れちゃったから1個貸して」のような小さなことから、「オランダ政府がこんな発表してるよ」という大事なことまで、お互いに助け合えます。
  3. 異文化交流:私のルームメイトはルーマニア人なので、今まで見たことも聞いたこともなかったルーマニアの料理を食べさせてもらったり、逆にお寿司の作り方を教えてあげたりしています。
  4. ダラけない:ひとりだと、テレビを見ているうちにうとうとしてそのままソファーで寝ちゃうなどということがしょっちゅう起きる私ですが(笑)、同じ空間に他者がいると少し緊張感があってそういうことが起きにくいです。

ルームシェアのデメリット

  1. 気を遣ってしまいがち:これはとても日本人的な感覚だと思いますが、例えばトイレやお風呂で「長く入って待たせちゃったら悪いな」と気を遣ってしまってゆっくりできない時があります。
  2. 清潔さに対する許容範囲が合わないと辛い:私は「比較的きれい好き」で、ルームメイトも「比較的きれい好き」。だから、掃除に関してストレスを感じる場面は少ないです。でも、もし相手がきれい好きじゃなくて全然掃除できない人だったら、、、正直やっていけないと思います。
  3. シェアする相手によって当たり外れが大きい:先ほどの清潔さに対するこだわりもそうなのですが、実際に住み始めてみないとルームメイトの性格やライフスタイルなどは見えてこないという、そのギャンブル性が大きなデメリットだと感じます。もちろん内見の時にその人の態度や家の中の様子からある程度は想像できますが、やはり一緒に生活してみないとわからないこともたくさんあります。好みの暖房の温度とか、ゴミ出しの頻度とか、窓を開けるかどうか(ルームメイトは換気のために窓を開けておく派だけど私は虫が入るのが嫌だからなるべく窓を開けたくない。)とか。そういう小さなことが、違いはあってもお互いの許容範囲内に収まるかどうかで生活の快適度が大きく違ってくるのではないでしょうか。私は今のところ快適に生活できていますが、これは運が良かったとしか言いようがないと思います。

ルームシェアを探すときのポイント

私が思うルームシェアを探すときのポイントは、

  1. シェア人数はなるべく少ない方が良い:トラブルが起きるとしたら感覚の違いがもとになっていることがほとんどなので、人数が少なければ少ないほど感覚の違いが生じる恐れは少なくなると思います。
  2. 自分が許容できる清潔さのちょっと上をいく状態の物件を選ぶ:なんかちょっと汚いけどまぁこれくらいなら我慢できるかな、私が掃除すればいいや、、、これ、ダメです。我慢できなくなる恐れがあるし、全ての掃除を自分がすることになる恐れもあります。めっちゃきれい!これをキープするために頑張らなきゃ!くらいでちょうどだと思います。

あとは当たり前ですがちゃんと書面で契約をしてくれるところ、とかですかね。

ということで今回は実体験に基づいてルームシェアのメリットとデメリットを書いてみました。オランダ生活についてご質問などがあればお気軽にコメントください!

↑↑海外の人と関わる中で感じるちょっとした「異文化」。その背景を理解することができます。私はとても面白く読めました!(画像をクリックするとアマゾンのリンクに繋がります。このリンクから何かを購入してくださると、代金の一部が私の収入となり、ブログ運営の費用として使わせていただきます。)

*オランダ留学についてのオンライン面談、海外大学院留学や海外就職に向けた応募書類添削を承っています。詳細はこちらからご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

*私が勤務しているインターナショナルスクールの日本語ブログです!学校の様子を覗いてみてください♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://amityblogjapanese.hatenablog.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA